HOME » 開発のご案内 » 開発実績 » 業種 » 情報通信業 » 通信業の線路設備管理・回線設備管理システム

開発実績

このお客様の声はこちら

通信業の線路設備管理・回線設備管理システム

通信業の線路設備管理・回線設備管理システム画像01

中部テレコミュニケーション株式会社様

中部テレコミュニケーション株式会社様は、伝送設備を設置して通信サービス網を構築し、通信サービスを提供している会社(電力系NCC)です。
平成17年より個人向け光ファイバーインターネットサービス「コミュファ(commuf@)」(光電話を含む)の提供を開始し、現在さらに提供エリア拡大中です。

※国土地理院の数値地図25000(地図画像)を掲載
システム GIS施設管理システム
業種 情報通信業

通信業の線路設備管理・回線設備管理システムの特徴

多くの種類の通信設備と、それに付随する回線の情報を管理している複雑な技術系システムなので、自社開発の高速地図表示エンジンを組み込んでいます。
また、ネットワーク経由で地図の表示をするため、高速データ転送を行っております。

分析画面

分析画面

回線構成画面

回線構成画面

系統図画面

系統図画面

開発前の課題

中部テレコミュニケーション株式会社様では、通信サービスを提供するため屋外の線路設備(電柱やケーブルなど)や局舎内の伝送設備(交換機など)の設備情報、ならびに設備を通過している回線の情報や、回線の起点から終点に至る全ルートの情報などを紙あるいはExcel、Word、市販CAD等の電子書類を用いて管理されていました。
紙あるいは電子書類の管理から発生する問題点を示唆する以下のような御要望が挙がっていました。
1.広域で管理を行いたいのに、Excelや市販CADで図面1枚単位で管理をしていては、全体の管理ができるはずもなく、整合性も保てなかった。
2.既存システムには各種のデータがあったが、どのように分析して利用すべきかが分からない。
3.データ数が非常に多く、分析に時間がかかっていた。
これらの要望に対して、ハイテックスの地図情報システム(GIS)やコンピュータ支援設計(CAD)に関する技術、業務システム技術、 コンサルティング技術を評価いただき、線路設備管理システム、回線設備管理システムを導入いただきました。

導入効果

データをGISで視覚化することで、位置的な関係を把握できるようになりました。
また、CAD情報はデータ間の関係性を把握し、どのようにして追加・保守していけば良いのかが把握できるようになり、業務改善に繋がっています。

今後の展開

お客様の今現在の回線状況や過去の履歴、問い合わせ内容も含めて技術部門・営業部門の各現場にフィードバック出来る、すなわち、各部門間でのすべての情報共有が可能となるCRM的なシステムを構築したいと考えています。

システムの概要

業種 情報通信業
システム GIS施設管理システム
デバイス Windows PC
作業範囲 要件定義、基本設計、詳細設計、開発、テスト、運用・保守
テクノロジー C++、Oracle
開発期間 1年~
予算 ¥数千万~

こんな企業様にオススメ

電気通信設備に限らず電気・ガス・水道などのインフラ系、およびこれに付帯する設備の工事ならびに保守を行っている企業様。
データはあるがデータ数が多く、その把握や分析等に手間ばかりがかかっている企業様。

お客様の声

Q 中部テレコミュニケーション株式会社様では、各支援システムをどのようにお使いなのでしょうか?
A 線路設備管理システム、回線設備管理システム、回線台帳システム、運転監視業務支援システムの4つのシステムを
 利用しています。これらのシステムは、技術系の基幹システムとして位置づけており、通信網の設計・工事や点検
 保守の作業には欠かせないシステムとなっています。
 また、ある特定回線の設備情報を調査する際にも、これらのシステムを活用することで、迅速かつ的確に把握できる
 ようになりました。

Q システム導入前の業務では、どのような御苦労があったのでしょうか?
A ネットワークの構成図はCAD図面で、回線の構成図や設備の設定資料は手書きやワープロで作成し、それらをファイ
 リングして管理していました。
 そのため、資料のメンテナンスだけで月に何百時間も費やしていましたし、お客様の1つの回線を特定するのに何十
 分とかかることもありました。もちろん、回線情報を統計としてまとめたり設備の稼働率などを把握するには、数人
 がかりでも何時間、何日かかるのかも分からない状況でした。

Q 使い勝手はいかがですか?
A 一言で言うと「速い!」ですね。単に帳票を管理している事務系システムではなく、多くの種類の設備と、それに付
 随する回線の情報を管理している複雑な技術系システムなのに、驚くほど反応が速いんですよ。
 システム導入前は、例えば600M伝送路に収容されている回線の特定作業は、ファイリングされた資料から人間系で
 順次探していたため、全回線の特定には3時間程度かかることもありましたが、 システム導入後は10秒以内で出力で
 きるようになりました。線路設備を地図上に配置して管理する「線路設備管理システム」には、ハイテックスさんが
 開発した高速の地図表示エンジンが組み込まれていると聞いています。ネットワーク経由のアクセスでも地図の表示
 が速いですね。

Q ハイテックスに対して一言お願いします。
A  「プログラムを開発し、成果物を納品して終わり。」という会社、調査に来ても「何も提案もなく黙々と作業してい
 るだけ。」の担当者を、これまで何度も見てきました。ハイテックスさんにはそこで終わらず、さらに業務レベルま
 で踏み込んでうるさいほどご提案頂きたいですね。(笑)
 また、それができる会社だと私は思っています。
 各担当の皆さんは、豊富な知識と高いスキルをお持ちですしね。それに、広い範囲を任せることができる会社だと思
 いますよ。例えば、ベースとなる地図データの解析から始まり、システムへの地図データのコンバート、さらには
 ピンポイントの住所検索機能の開発、といった一連の過程における各段階でさまざまな選択肢をご提案いただけるの
 で、助かっています。 

Q これからはどのように業務を改革・改善しようとお考えですか?
A さらなるお客様の満足度向上のため、お客様からの問合せに対して迅速かつ正確に対応ができることはもちろんのこ
 と、お客様の今現在の回線状況や過去の履歴、問い合わせ内容も全て含めて、技術部門・営業部門の各現場にフィー
 ドバック出来る、すなわち各部門間で全ての情報共有が可能となるCRM的なシステムを構築したいと考えていま
 す。技術系業務基幹システムを構築していただいたハイテックスさんには、さらに一歩踏み込んだご提案をいただ
 けることを期待しています。

このお客様の声の全文はこちら

関連する開発実績

通信業の線路設備管理・回線設備管理システム

中部テレコミュニケーション株式会社

通信業の線路設備管理・回線設備管理システム

中部テレコミュニケーション株式会社様は、伝送設備を設置して通...

システム GIS施設管理システム
業種 情報通信業

通信業の線路設備管理・回線設備管理システムの詳細はこちら

開発実績カテゴリ

業務システム開発のご案内 | 開発実績 | 料金のご案内 | よくある質問 | お客様の声

お電話でのお問い合せ:076-452-6280

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談はこちら

弊社開発実績はこちら

新規開発からシステムリフォームまで、豊富な実績でお応えします。

ソフトウェア開発実績はこちら

製品パッケージのご案内

ワンストップで利用出来るハイテックスのパッケージソフトウェア。

製品パッケージはこちら

ハイテックスの特徴

経験豊富なスタッフがローコストで使いやすいソフトを開発します。

ハイテックスの特徴はこちら

よくある質問

システム開発についての疑問点に丁寧にお応えします。

よくある質問はこちら

料金の目安

システムの規模に応じて30万円からご要望にお応えします。

料金の目安はこちら

無料相談受付中

専門スタッフがシステムのご提案をいたします。

無料相談お申し込みはこちら

採用情報はこちら

マイナビ2018 IBAC2018

創造をカタチに!一緒に働くスタッフを募集しています。

マイナビ 新卒採用情報はこちら
IBAC 新卒採用情報はこちら

マイナビ インターンシップ情報はこちらリクナビ インターンシップ情報はこちら

人生設計の勝敗の分かれ道になる夏季休業中に、世界のデジタル情報革命をリードするプロフェッショナル就業体験(インターンシップ)をしてみませんか?

※当社インターンシップへのエントリーは、"マイナビ2019"もしくは"リクナビ2019"からお願いします。
マイナビ インターンシップ情報はこちら
リクナビ インターンシップ情報はこちら

Copyright Hitechs Inc. All Rights Reserved Worldwide.